久喜市でBSアンテナとマスプロ電工のフラットアンテナ、スカイウォーリー(U2SWL20)を取り付けた事例です。 
フラットアンテナはどのメーカーが良いですか、とよく訊かれますが、それほどメーカー間での差はありません。またその特徴(クセ)の違いによるものと思われますが、取り付け場所(住所)によって性能差は逆転することがあります。
ただし弊社独自の測定結果では、概ねDXアンテナ(ディーエックスアンテナ)のフラットアンテナの方が若干ですがいい数値を出しています。
その他のメーカーも色々と測定していますが、現在弊社でお勧めしているのはDXアンテナとマスプロ電工です。

久喜市BSアンテナベランダ格子取付

BSアンテナはこのように既存の柱等に挟み込むように取り付けられれば工事料金は安くなります。

 
今回は外壁が綺麗なグレーとタイルのツートーンでしたが、フラットアンテナも綺麗に設置できました。
ちなみにアンテナ左上の部分で、住宅からの引き込み線とアンテナ本体から繋げたアンテナ線をつなげています。写真で見てお分かりかと思いますが、仕上げはビニールテープです。ただし実際は防水力の強いコネクタで接続後、防水テープを巻き付け、その後にビニールテープを巻いています。
防水テープの種類にもよりますが、このような場所で使う防水テープは、ビニールテープ仕上げをするものがほとんどですので、表面的にはビニールテープ仕上げとなっています。時々「ビニールテープじゃダメだよ」と言う声を聴きますが、おそらく誤解があるのではないかと思われます。
久喜市U2SWL20とBSアンテナ設置工事料金明細 ※2014年4月より工事料金が改定されております。