埼玉県比企郡川島町でのフラットアンテナ設置事例です。
東京タワーからの電波では川島町はあまり良好とは言えないのですが、見通しが良い場合は意外とあっさり受信できることもあります。
またスカイツリーから電波が出始めると、もっと多くの世帯でフラットアンテナでの設置が可能になるかもしれないと期待しています。
フラットアンテナは能力が低いわけではありませんが、通常八木式のアンテナと比べると低い位置(屋根より下)に取り付けるため、電波到来方向に障害物が多くなりやすいというハンデがあります。
今回はブースターの電源ユニットは室内に設置しましたが、アンテナ端子が電流通過型(電流挿入型)ではなかった為、アンテナ端子交換工事が発生しています。
川島町でフラットアンテナUAH800L設置※2014年4月より工事料金が改定されております。